スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 去勢手術終了!ですが…

本日の昼に無事去勢手術を終えました。
同時に生え残っていた乳歯4本を抜歯し、
夕方5時頃お迎えに行き、今は家でじっとしている太郎ちゃん。

ぐったり、麻酔でねむねむで、
しかもカラーが重たいのか猫背になって立ったまま寝ています。
明日になれば、しゃきっとするかな。
こんなしょぼくれて生気のない太郎ちゃんを見たのが初めてで、
少し心配なので臨時更新してみました。

先生から「今日は麻酔もさめないのでぐったりですよ」と言われましたが、
手術後はこんな感じなのでしょうか…?


追記
一晩たち、朝7時現在。
麻酔はさめたようですが、まだしょぼんとしていて
借りてきた猫のようです。
まだ手術後だし、疲れちゃったから仕方ないのかな。
早くいつものやんちゃ太郎に戻ってほしいです。心配。
性格が変わったらかわいそうというか、さみしいなあ。
スポンサーサイト

コメント

すずは手術の時病院に一泊したので、帰ってきた時は麻酔から醒めていましたが、抜糸までの10日間位は一日中ソファの右から左、左から右へ移動するだけでした。
太郎ちゃんもしばらくは元気がないかもしれないけれど、たぶん男の子の方が回復が早いと思うし、大丈夫。
でも、心配で可哀想になっちゃう気持ち、よーくわかりますよ。「大丈夫?大丈夫?」ってね。
この間ドッグカフェ&ペットショップのオーナーが、キャバリアは頭の中にお花が咲いているような子、そこがとても可愛いと言っていました。
確かに私が今まで会ったキャバリアを思い出すと言えてるかもしれません。
太郎ちゃんの明るくて、ちょっとやんちゃな可愛い性格も、きっとずっとそのままだと思います。

2011/05/07 (Sat) 08:04 | すずママ #- | URL | 編集

太郎ちゃんがんばったね。
手術後しばらく元気ないのは仕方ないですよ。
すぐ元気になりますよ。

うちは避妊後たくさん食べるようになりました。

2011/05/07 (Sat) 09:05 | チャミパパ #mQop/nM. | URL | 編集

わたしも、おじゃましまーす☆彡 
たろちゃん、心配しちゃいますね。うちは、手術がんばったので甘やかしておいしいフードにしました、ガツガツですよw ふつうのフードに戻して食べるか心配・・・。 歯は長かったですか?衝撃の長さでしたw

2011/05/07 (Sat) 09:50 | seicoro #- | URL | 編集
すずママ様

経験談を聞くのが一番ほっとします。
ママさんと「そっかそっか、そういうものなんだね」と肩をなでおろし。
やっぱり抜糸までは仕方ないんですね。

そして『キャバリアは頭の中にお花が咲いているような子』に大爆笑!
太郎ちゃんもお花咲いているような子なので、きっとまた満開になりますね。

今朝フードを食べて抗生剤も飲んで、ちょっと元気になりました。
素敵なコメントありがとうございます♪

2011/05/07 (Sat) 13:25 | まみ #- | URL | 編集
チャミパパ様

コメントありがとうございます。
そうですね。仕方ない!
「このまましょんぼりな性格になったらどうしよう」と不安になっていましたが、
ご飯を食べて少し元気になった太郎ちゃんを見ると、
「こうやってちょっとずつ元気になるのかな」と思い始めました。

これからは食事の管理に気をつけなければ、ですね。

2011/05/07 (Sat) 13:29 | まみ #- | URL | 編集
seicoro様

コメントが反映されなかったことがあったとのこと、
原因はわかりませんが、本当にごめんなさい!

今朝10時ごろ手術後初めてのご飯をあげましたが、
ガッツガツでびっくりしました。
いつもと同じフードで、これまでそんなにがっついたこともなく、
食べ渋っていたぐらいなのに。
でも、ご飯で少し元気になったようです。

何よりカラーが不快なようで、顔が重たくて上手く動けず
銅像のように動かなくなったりします。

太郎ちゃんの歯は持ち帰りませんでしたが、ちっちゃかったです。
下に生えていた2本は、あまり根本もしっかりしていなくて。
トフィちゃんの歯はかなり長いですね。

こちらもリンク貼らせていただきます~♪

2011/05/07 (Sat) 13:42 | まみ #- | URL | 編集
よくがんばったねー

太郎ちゃん、おつかれさま。
麻酔って2種類あるらしく(もっとあるかもしれませんが) 
ボンの場合は翌日までフラフラしていて
4回吐きました。 その後はいつも通り元気^^

チュンは病院を変わったので違う麻酔になったせいか
お迎えに行ったときは フラフラしつつも歩いてました。
なので太郎ちゃんも大丈夫ですよ~ すぐに戻りますよ。

性格が変わるとか言いますが、確かにチビル回数は減りましたが 
キャバリアのあの天真爛漫さは
持ち続けてます。 なので 「あの頃はヤンチャだったなー」
なーんて言ってる場合ではないのです。
太郎ちゃんはずっとその可愛らしさを持ち続けたまま
大きくなりますよ^^

体力が戻ったら また毛布とおもちゃを
一緒にカミカミできる日がきますねi-194

2011/05/07 (Sat) 18:21 | にゃうわん #- | URL | 編集
にゃうわん様

色々教えていただいてありがとうございます!
太郎ちゃんも麻酔が結構きいていたようで、今朝までぼんやりでしたが、
今日の夕方ぐらいにはシャキッとしていました。

ただ、下半身の不快感とカラーの不快感があるのか(?)
「憂鬱だわん。不快だわん。生きる希望を失ったわん。」的なブルーさです。
ご飯のとき以外は表情も冴えないし、ほとんど動かなくて。
なので「『あの頃はヤンチャだったなー』なーんて言ってる場合ではない」に、
勇気づけられました。(大げさに聞こえるかもしれませんが)

温かいコメントをありがとうございます♪

2011/05/07 (Sat) 19:49 | まみ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。