スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2章 反抗期のおしまい ご飯と太郎ちゃん

さて、太郎ちゃんも満6ヶ月となり、少しずつ大人になってきたようです。
この数ヶ月、色々なことで私たちを悩ませました。
一番の悩みは、手からしかご飯を食べなかったこと。
いわゆる「ご飯スト」でした。
太郎物語P1000285

「太郎ちゃん、なんでご飯を食べないの?」とママさんは困惑しきり。
もちろん私も「太郎ちゃん、なんで手からだったら食べるの?」と思いました。
そんなことを考えながらお風呂に入っていたある日、このメロディーが頭をよぎったのです。


歌詞をこのように替えるだけで、太郎ちゃんの歌になりました。

♪「太郎ちゃんは なぜ ご飯を食べないの
  太郎ちゃんは なぜ 手からだったら食べるの
  教えて おじいさん
  教えて おじいさん」

※「太郎ちゃん」を短く「たろたん」と歌うと、上手く歌えます

結局誰も教えてはくれず、答えは謎のままです。
太郎物語_MG_5459
太郎ちゃんも何も言わぬまま…

第3章へつづく




動物への募金情報などが載っています。参考にしてみてください。
日本獣医師会



 
スポンサーサイト

コメント

No title

ぷぷぷっ
まみさんておっちゃめ~♪(笑)
ハイジの替え歌..ウケました。
わたしもあーさんの替え歌を。

♪「あずちゃんは なぜ ご飯の事ばかり~(泣)
  あずちゃんは なぜ お皿まで噛んじゃうの!?
  教えて おじいさん
  教えて おじいさん」

ぷぷっ 答えは「謎」ですね。
あーさんも「だんまり」を決め込んでおります。
誰も教えてくれません。

ちなみにウチの赤ひげセンセーは、
「ご飯スト」を「甘ったれ」と言っております。
「食べないならあげなきゃいい、腹が空けば食べる。」
”甘やかすと犬は調子にのる”←毒舌!!(爆)
ウチのセンセーは...そんな感じのセンセーです。
でもねぇ...飼い主さんはねぇ...的な(笑)

2011/04/04 (Mon) 11:16 | てしも #- | URL | 編集
てしも様

あーさんの替え歌、かわいいなぁ。
太郎ちゃんと正反対の歌になりましたね。
替え歌はどんどん「うちのわんこVer.」を作っていただけたら嬉しいです。

太郎ママさんが、
>「食べないならあげなきゃいい、腹が空けば食べる。」
などの厳しいセンセーのお言葉に全く同感だ!と言っておりました。
太郎ちゃんは本当、甘えて調子に乗っていましたねぇ…。

2011/04/04 (Mon) 21:23 | まみ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。